すーさんの不合理な資産運用

合理的な資産運用をしたいと試行錯誤する30代サラリーマンのブログです。株式、投資信託等への投資や不動産、税金、子育ての話等、自分の体験、実践している内容について記していきたいと思いきます。

合理的な資産運用をしたいと試行錯誤する30代サラリーマンのブログです。株式、投資信託等への投資や不動産、税金、子育ての話等、自分の体験、実践している内容について記していきたいと思いきます。

消費税の増税まで、あと2週間くらいですね。

軽減税率はすごい混乱を呼ぶような気がするので、今からでも撤廃したほうがいいのでは?と考えています。
そうは言っても今からルールが変わるわけもないんですが。

最近目にするようになってきたのが、キャッシュレス・消費者還元事業という単語です。

キャッシュレス決済、という単語がかなり頻繁に使われるようになってきたので、現在の自分の状況を整理してみたいと思います。

キャッシュレス決済にはさまざまな形態がありますが、大きく分けると以下の4つでしょうか。

①クレジットカード
現在保有しているクレジットカードは3種類。
最近楽天カード(マスター)が増えて、ビザ、マスター、JCBと、メジャーブランドが揃いました。

クレジットカードは、多額の買い物、インターネットショッピング、携帯代、水道光熱費の支払いがメインですね。

②デビットカード
一応持っているものの、ほとんど使用していません。
使いすぎないという利点はあるものの、クレカできちんと管理できているのであれば、支払いが即行われるメリットは特にないと思うのでほぼ使用することはありません。

③電子マネー
今保有しているものは、Suica、PASMO、WAON、楽天edyの4種類です。nanacoは使っていません。
日常の支払いは大体電子マネーで払える範囲は対応していましたが、最近はQR決済におされてます。

スーパーは殆どがイオンなので、WAONを使用します。
コンビニやチェーン系の飲食店は、Suicaを使用できる店が多いので、大体Suicaで払ってますね。
最近は楽天edyを使い始めたのでポイントにつられて、使用することもあります。

④QR決済
今使える状態になっているものとしては、paypay、楽天ペイ、LINEペイの3種類です。ただ、LINEペイは開店休業状態なので、paypayがメインですね。楽天ペイは、楽天の期間限定ポイントの消費に重宝しています。

paypayの浸透率は凄まじく、流通大手のイトーヨーカドーや100円均一のダイソーでも使用できるようになっていました。

もちろん使用しているのは、還元率が高いからという面はあるものの、使用できる店舗が少ないとその価値も落ちますからね。
LINEペイとメルペイがQR決済では頑張っていますが、いかんせん資本力が違いすぎるので最後はpaypayが勝つだろうと踏んでいます。現状ソフトバンクユーザーなので、paypayは使い勝手がいいんですよね。
コンビニでの支払い、スーパーでの支払いはpaypayで払うことが増えました。
還元率が下がってきたとはいえ、毎月何かしらのキャンペーンやってますからね。
来月はpaypayの1周年を記念したキャンペーンがあるようですが、1年足らずでこの普及率、知名度というのは驚きです。

銀行が直接引き落とされる取引もありますが、日常の支払いは8割ほどがキャッシュレス決済になっている状況です。
この比率はこれからも高まっていくことになりそうです。

最後に、決済方法としては関係ないのですが、今意図的に貯めているポイントとしては、Tポイントと楽天スーパーポイントがあります。楽天のポイントは最近使用するようになりましたが、直近で勢力を拡大しているのを感じます。毎月のように使用できる先が追加されてるんですよね。
Tポイントについては、落ち目っぽく扱われることもありますが、まだまだ貯まる先は多いので重宝してます。

この二つのポイントの共通項は、どちらも証券会社を経由して投資信託が購入できることです(それぞれ期間限定ポイントは除く)。

最近ポイントの貯め方がわかってきたので、来年は一月分くらいの投資金額をポイント投資で賄おうと目論んでます。この辺りもいつかまとめられればと思います。

ご覧いただきありがとうございます!
よろしければ応援のクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村

積立投資ランキング

8月はドル転をたくさんし、米国株の最低買付手数料が撤廃されたため、小口での買付をいくつか行いました。

例月より多いのですが、一応いつも通り貼っていきたいと思います。

まずはドル転(為替取引)から。

ドル転190802①


ドル転190802②


ドル転190805①


ドル転190805②


ドル転190810


ドル転190826


この画像だけだとようわからんので、一応サマリーも。
1908ドル転サマリー


うっ!右下 ¥5192 となってますが、正しくは $5192 ですね。すみません。面倒なので画像はこのままいきます笑

ドル転の仕方は厳密には決めてないのですが、5万が一回あるのは、過去のドル転額の累計が半端だったので端数調整のため一度5万単位で取引しました。

今は為替が落ち着いていますが、再度円高に突っ込んだ場合どうするか少し悩んでます。
同じテンポでドル転した方がいいと思うんですけど、原資の手当てを考えないといけませんね。


次に株やETFの購入はこちら

190806 MO買付


190806 RDSB買付


190806 SPYD買付


190828 RDSB買付


190828 SPYD買付


こちらもイマイチわかりづらいのでサマリーも。
1908買付サマリー


8月はRDS-B、MO、SPYDの買い増しを行なっています。
最低手数料が撤廃されたので、ちまちまと5万くらいずつ買い増しています。

ドル転した金額と比べて買付金額が少ない、ということでドルの手持ちがまだ結構あるので、9月以降もコツコツと買いつけていきたいと思います。

再度MOとかに突っ込んでもいいかな?と思っているのですが、どうなることやら。



ご覧いただきありがとうございます!
よろしければ応援のクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村

積立投資ランキング

2019年8月度の配当金実績は下記の通りです。

201908 配当金推移


かなり僅差ではあるものの、5月度の過去最高額を超えて、単月での配当金受領額最高記録を叩き出しました!
米国株の配当金は、BTI、ABBV、AT&T、VOD、PFFから配当金を受領しています。国内株の配当金は、三光合成のみでした。
既に9月にも数値が入っていますが、これはJTの入金が9月2日にあったためです。
本当は8月分までを反映したつもりだったのですが、勢い余って9月分も少し更新してしまいました笑

米国株やETFを購入していくと毎月配当金を受領できるようになるのがいいですね。
9月は、RDS-B、、MMM、SPYD、VYMからの配当金を受領予定です。国内株は先ほども記載した通りJTですね。


続いて、累積配当金のグラフがこちらになります。
201908 配当金受領推移


2017年、2018年は、特に配当金を意識した投資はしていませんでした。そのため、2019年に意識的に取り組むようになってからの配当金の増加スピードが際立ちます。
まぁ増えたと言っても8月のような下落率の大きい月だと、焼け石に水というレベルですが、それでも少しずつ積み上げていきたいと思います。


ご覧いただきありがとうございます!
よろしければ応援のクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村

積立投資ランキング

↑このページのトップヘ