すーさんの不合理な資産運用

合理的な資産運用をしたいと試行錯誤する30代サラリーマンのブログです。株式、投資信託等への投資や不動産、税金、子育ての話等、自分の体験、実践している内容について記していきたいと思いきます。

合理的な資産運用をしたいと試行錯誤する30代サラリーマンのブログです。株式、投資信託等への投資や不動産、税金、子育ての話等、自分の体験、実践している内容について記していきたいと思いきます。

イオンからいつものお手紙が届きました。

株主優待の一つである買い物金額のキャッシュバックのお知らせです。
私は100株保有なので、キャッシュバック率は3%になります。

今回のキャッシュバック金額は、5,054円でした。
2019年3月〜2019年8月の間に、イオン系列のお店で約167,000円の買い物をしていました。

月額にすると3万円近いですね。

ちなみに前回のキャッシュバック金額は、4,900円位だったので、この半年だとイオンでの購買行動に大きな変化はなさそうです。

ただ、細かく見ていくと、変化の予兆のようなものが見て取れます。
3月から8月の合計だと、ほぼ変化はないのですが8月の利用金額が1万円くらいなんですよね。他の5ヶ月がおそらく3万円強で。
これは7月の後半から日用品の買い物を他の場所でも行うようになった影響が考えられます。
paypayの20%オフにつられて、OKストアに行くようになりました。やっぱり20%は大きいですよね。

また、楽天経済圏に突入したので、ネットで買う機会も少しずつ増えています。

加えて、下の子供の成長に連れて、オムツやミルクの頻度が下がってきたので、このあたりのコストも減りそうです。

paypayのキャンペーンは、もう20%とかの数値では行われない気がしますが、少しずつイオンでの買い物金額は減っていく気がします。

また、半年後に定点観測できればなと思います。


さて、このイオンの優待によるキャッシュバックですが、今回が10回目の受け取りになります。
私がイオンの株を購入したのが、2014年の8月になります。8月末の権利を取得したので、2014年9月分以降の買い物がキャッシュバック対象になっています。

私がイオンの株を買った時はまだ株価が、1,100円台でした。
半期ごとに配当金をいただき、3%のキャッシュバックをいただき、ラウンジを使用させてもらい、今の株価での含み益もあり、一番安定的に我が家に貢献してくれている銘柄です。



ご覧いただきありがとうございます!
よろしければ応援のクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村

積立投資ランキング

最近ポートフォリオについて記事にしていなかったので、久しぶりに確認してみたいと思います。

ちなみに前回はこちら(2019年2月24日時点)。
http://www.fugourina-shisanunyou.com/archives/15777830.html

画像でも貼っておきます。
現時点のPF


BTIとMOのたばこ株で74%。。。
凄い偏りですね。さすがに少しは改善されているはずですが、現状どうなっているか。

2019年9月末時点のPFはこちらです。
20190930時点 米国株ポートフォリオ


半年でだいぶポートフォリオっぽくなりましたね笑
とはいえ、タバコ銘柄で43%という比率なので、偏りは解消されていないのですが。

ただ、銘柄数も10を超え、タバコ銘柄を除けば、近しい比率で分散できています。

セクター毎の分散でいくと、
生活必需品→BTI、MO
通信関連→AT&T、VOD
ヘルスケア→ABBV
資本財→MMM
エネルギー→RDS.B
金融→WBK

LYFTはどこに入るのだろう?わからないですが、年を超えて保有することはないので、どこでもいいか。これは本当に失敗銘柄でしたねー。すでに買値の半分以下になってます笑

あと、個別株以外には下記のETFを保有しています。
高配当系ETF→SPYD、VYM、PFF

このうち、SPYDについては、不動産と公益セクターで半分程度を占めており、PFFは金融が大半です。
そう考えるとセクター毎の分散もある程度できていそうですね。金額まで考慮に入れるとまだまだ生活必需品のところが大きいですが。

セクター的に穴が空いているのが、一般消費財と情報技術でしょうか。素材はぱっと思いつく企業がないのでここでは除きます。

一般消費財というとMCDやKOが、情報技術というとハイテク企業群が想起されますが、あまり高配当という感じではないんですよねー。

追加の銘柄選定をどうするかは、台風で家から出られないのでこの連休中に考えたいと思います。


ご覧いただきありがとうございます!
よろしければ応援のクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村

積立投資ランキング

9月度はMOの売却及び買付を行いました。

損出しとも呼ばれる取引ですね。今回はタイミング的に比較的うまくいったと思います。

内容としては、下記の通りとなります。
MO売却 190926

MO買付 190927


時系列で言うと、
9月26日 MO 100株 売却 @$40.5
9月27日 MO 120株 購入 @$40.15

という取引になります。
国内株式だと信用取引を使えば同じタイミングで売買できるのですが、米国株式だとそのあたりが難しいですね。
同日に売買すると、購入後に売却したという計算になるらしく、半分しか損出しできない状態となってしまうため、1日ずらしています。

正直損出しするほどの金額でもないのですが、当期の実現売却益等が比較的あったので、このタイミングでぶつけることにしました。
今回の取引で還付されるのは4万円弱でしょうか。

そのほかのポイントとしては、100株売って、120株買っているという点ですね。

そうです!損出しをしつつ、ナンピンをした形ですね。損出ししているので平均購入単価は@$40.15に置き換わるのですが。
タバコばかりのポートフォリオから脱却したかったのですが、またタバコのウェイトが増えてしまいました笑

直近のPFについては、また別の機会に確認したいと思います。


ご覧いただきありがとうございます!
よろしければ応援のクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村

積立投資ランキング

↑このページのトップヘ