11月から外国株式への投資を開始しました。

早速高配当のタバコ銘柄、BTIとMO に投資を行い、ここ最近の相場全体の下落もあって、がっつり含み損スタートとなっています笑
この2銘柄が下落しているのは、相場全体の下落が原因ではなく、個別要因な気もしますが。。。

今は次の買い付け先を調査する毎日で、正直投資活動の中で一番楽しい時期かもしれません。

おそらく、外国株式に投資する方からすると、よくみる銘柄達だと思いますが、高配当なものを中心に現在新規購入を検討している銘柄をあげてみたいと思います。

以下に掲載する情報は全て、2018年12月25日19時時点(日本時間)のものです。

また、配当利回りや配当性向等の情報は、
https://www.dividend.com
を参考に記載しています。

NGGなんかは、別のサイトで参照するとだいぶ配当利回りが異なってるんですよね。投資を検討されるようであれば、複数の情報を照らして判断ください。

個別株式

①ティッカーシンボル:IBM
インターナショナル・ビジネス・マシーンズ
配当利回り:5.84%
配当性向:45.4%
連続増配年数:18年


②ティッカーシンボル:WBK
ウェストパック銀行
配当利回り:8.04%
配当性向:74.5%
連続増配年数:1年


③ティッカーシンボル:NGG
ナショナル・グリッド
配当利回り:4.40%
配当性向:54.9%
連続増配年数:ー年


④ティッカーシンボル:T
AT&T
配当利回り:7.46%
配当性向:58.0%
連続増配年数:33年


⑤ティッカーシンボル:XOM
エクソンモービル
配当利回り:5.01%
配当性向:71.3%
連続増配年数:35年


ETF

⑥ティッカーシンボル:PFF
iシェアーズ米国優先株式ETF
配当利回り:9.25%
配当性向:ー%
連続増配年数:ー年


⑦ティッカーシンボル:VYM
バンガード 米国高配当株式 ETF
配当利回り:4.01%
配当性向:ー%
連続増配年数:ー年


<参考情報 現在の保有株式>

①ティッカーシンボル:BTI
ブリティッシュ・アメリカン・タバコ
配当利回り:8.56%
配当性向:70.8%
連続増配年数:ー年

②ティッカーシンボル:MO
アルトリア・グループ
配当利回り:6.73%
配当性向:80.0%
連続増配年数:9年


個別の銘柄紹介はまた後日ということにしたいと思いますが、配当利回りが高いのがいい銘柄というわけでもなく、減配リスクに晒されている銘柄や、不安要素を抱えている銘柄が多数です。

投資にあたっては、詳細についてご自身で調べた上で自己の責任において、実行ください。


それにしても、今月の相場の崩れっぷりは辛いですね。。。
日本株、外国株共に直撃しています。
正確な数値は集計していませんが、今月だけで10%〜20%はやられています。
どこまで下がるかわからないですが、月末にきちんと集計して、来年を迎えたいと思います。



ご覧いただきありがとうございます!
よろしければ応援のクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村

積立投資ランキング