すーさんの不合理な資産運用

合理的な資産運用をしたいと試行錯誤する30代サラリーマンのブログです。株式、投資信託等への投資や不動産、税金、子育ての話等、自分の体験、実践している内容について記していきたいと思いきます。

合理的な資産運用をしたいと試行錯誤する30代サラリーマンのブログです。株式、投資信託等への投資や不動産、税金、子育ての話等、自分の体験、実践している内容について記していきたいと思いきます。

月次配当金実績

2019年8月度の配当金実績は下記の通りです。

201908 配当金推移


かなり僅差ではあるものの、5月度の過去最高額を超えて、単月での配当金受領額最高記録を叩き出しました!
米国株の配当金は、BTI、ABBV、AT&T、VOD、PFFから配当金を受領しています。国内株の配当金は、三光合成のみでした。
既に9月にも数値が入っていますが、これはJTの入金が9月2日にあったためです。
本当は8月分までを反映したつもりだったのですが、勢い余って9月分も少し更新してしまいました笑

米国株やETFを購入していくと毎月配当金を受領できるようになるのがいいですね。
9月は、RDS-B、、MMM、SPYD、VYMからの配当金を受領予定です。国内株は先ほども記載した通りJTですね。


続いて、累積配当金のグラフがこちらになります。
201908 配当金受領推移


2017年、2018年は、特に配当金を意識した投資はしていませんでした。そのため、2019年に意識的に取り組むようになってからの配当金の増加スピードが際立ちます。
まぁ増えたと言っても8月のような下落率の大きい月だと、焼け石に水というレベルですが、それでも少しずつ積み上げていきたいと思います。


ご覧いただきありがとうございます!
よろしければ応援のクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村

積立投資ランキング

2019年7月度の配当金実績は下記の通りです。

201907 配当金月次推移


米国株の配当金は、WBKとPFFとMOから配当金を受領しました。
今月は国内株の配当金がないため、米国株の配当金のみとなります。総額は先月よりも少ないですが、米国株だけでみると先月よりもかなり増えています。
昨年も一昨年も7月は配当金を受領していませんでした。昨年までは米国株を保有していなかったので当然といえば当然ですね。米国株やETFを購入していくと毎月配当金を受領できるようになるのがいいですね。
8月は、BTI、AT&T、ABBV、PFFからの配当金を受領予定です。国内株は配当金受領する銘柄あったかな?三光合成が該当するのかな?
ひょっとすると、月次の過去最高額を更新できるかもしれません。


続いて、累積配当金のグラフがこちらになります。
201907 累積配当金実績


あんまり、左の方は意味ないですよね。来年くらいからは、1~2年前の分はある程度まとめて表記するようにしたいと思います。

もう少し受領できる配当金を加速度的に増やしていきたいですよね。
そのためには、投資を継続していくしかありません。継続、継続!

ご覧いただきありがとうございます!
よろしければ応援のクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村

積立投資ランキング

仮想通貨は上がったなーと思っていましたが、また、暴落していますね。まだ、この程度だと暴落とは言えないかもしれませんが。
仮想通貨については、配当を生み出しませんが今後も下がるようであれば少しずつ追加投資をしていきます。

配当金とは全く関係のない前置きが長くなりましたが、2019年6月度の配当金実績は下記の通りです。

201906 配当金月次推移


米国株の配当金は、MMMとPFFとSPYDから配当金を受領しました。先月と比べるとそこまで金額的には大きく無いのですが。
その一方で、オリックス、KDDI、日産、といった国内の高配当株が寄与しました。
単元数が少ないので金額的には大したことないのですが、1年前、2年前と比べると順調に増えています。
よく見ると、7月は1年前、2年前ともに、配当を受領して無いようですね。
今年はMOとPFFからの配当があるはずなので、ゼロということはないはずです。
その次の8月は過去最高を更新できるかもしれません。


続いて、累積配当金のグラフがこちらになります。

201906 累積配当金実績


まだ、全体的に大した金額ではないですが、2019年に入ってからの配当金額が増加スピードが上がってきました。
相場の天井が近づいているような気がしますが、引き続き積立投資を継続していきたいと思います。

ご覧いただきありがとうございます!
よろしければ応援のクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村

積立投資ランキング

米国株も日本株もだいぶ下がってきましたね。

為替も円高傾向にあるため、コツコツとドル転していきたいと思います。

保有している米国株の個別銘柄で早速減配に見舞われました笑
いや、笑い事ではないのですが。1回程度ではそこまでダメージがないのですが、これが2回3回と積み重なっていくと、投資を継続していくことが難しくなりそうです。
そうならないためにも、もう少し減配しない銘柄(=ETF)の比率を高めていこうかなと考えています。もちろん、ETFも減配することはあると思いますが、いきなり半分になったりすることはないのでは?と。
もしそんな事態になったとしたら、それこそリーマン級の事象が起こっているということでしょうね。

前置きが長くなりましたが、2019年5月度の配当金実績は下記の通りです。

201905配当金実績


MO、PFF、AT&T、BTI、ABBVからの入金があり、今月は過去最高の配当金受領額となりました。
とはいっても、まだ4万円弱ですが。これだけ入金があっても、ほぼ資産増減に与える影響はほぼ皆無でした。というか、影響が全くないくらい5月は資産が減少していた。。。
他の米国株高配当投資家の方も、含み損を抱えているんだろうなー。と思いをはせています。特に具体的に誰ということはないのですが。

う、ちと暗い話になってしまいましたが、続いて累積のグラフです。
こちらもかなり増加しました。

201905月配当金実績累計


6月は、米国株の入金はあまりないかもしれませんが、日本株の配当がいくつか入ってくるので、5月よりは少ないものの、3月4月よりは金額で上回るのではと考えています。

ご覧いただきありがとうございます!
よろしければ応援のクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村

積立投資ランキング

米中の貿易摩擦激化懸念により、各国の株価指数が大きく下落した2019年5月第2週でした。この辺りの先行きがはっきり見えてこないと、なかなか各指数が上昇することは無さそうです。個人的には英国株ADRの比率が高いので、ブレグジットの帰結も見えてくるとよりいいのですが。

米国株については、今週下がったといってもまだまだ直近高値からの乖離率も低く、積極的に買いに入りたい銘柄はあまりありません。
その一方で日本の高配当株はかなり下がってきたなーと感じています。
今週はJTも低めの価格で指値をしていましたが刺さりませんでした。ただ、株価はかなり指値に近いところまで下がってきました。ひょっとすると来週あたり買えているかもしれません。

前置きが長くなりましたが、2019年4月度の配当金実績は下記の通りです。

201904配当金実績


4月に入金されると思っていたMO(アルトリアグループ)が5月入金になったため、PFFからの配当のみでした。
そのため、今年に入ってからの最低額となりました。

そのため累積のグラフも先月と比べてほぼ変化なしとなりました。
201904配当金実績累計


その分、5月の配当はかなり多くなりそうです。
MOが5月に回ったからというのが大きいですが、T、ABBV、BTI、の配当がある月なので、過去最高だった今年2月の数値を上回る配当金の受け取りを予定しています。


ご覧いただきありがとうございます!
よろしければ応援のクリックをお願いいたします!
にほんブログ村 株ブログ 積立投資へ
にほんブログ村

積立投資ランキング




↑このページのトップヘ